Q1突破の角田裕毅・リカルド・ラッセルが話題

Q1突破 話題



Q1突破とは

107%ルール(ひゃくななパーセントルール、英:107% Rule)とは、F1におけるルール(レギュレーション)の一つ。公式予選において、ポールポジション(以下、PP)のドライバーの周回タイムの107%以内を記録できないドライバーは、決勝レースの出場権が無効となるルールである[注 。

厳密には一律施行ではなく、様々な要素(予選時のコンディションの変化によるタイムの極端な変動など)を酌んだ上で予選当日(=決勝の前日)までにスチュワードと呼ばれる審査員が出場資格の是非を判断するものである。1996年から2002年までこのルールが施行され、一時廃止されていたが2011年シーズンより復活した。
wikipedia抜粋

「Q1突破角田裕毅」「Q1突破リカルド」「Q1突破ラッセル」という言葉が話題です。

Q1突破の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました