ナポリタンの日の歯肉炎予防・昭和の日・国際ダンスが話題

ナポリタンの日 話題



ナポリタンの日とは

ナポリタンは、茹でたスパゲッティをタマネギ、ピーマン、ハムなどと共にケチャップで炒めた洋食。日本で創作された日本風パスタ料理であり、類似の名を持つイタリア料理のスパゲッティ・アッラ・ナポレターナ(後述)とは異なる。

ナポリタンに類似した名で呼ばれるパスタ料理は幅広く存在するが、本稿では、第二次世界大戦後に日本の喫茶店や洋食屋で広く提供されていた、軟質小麦を原料としたコシのない麺をケチャップで着色したものを中心に解説する。その周辺の類似したパスタ料理についても適宜解説する。
wikipedia抜粋

「ナポリタンの日歯肉炎予防」「ナポリタンの日昭和の日」「ナポリタンの日国際ダンス」という言葉が話題です。

ナポリタンの日の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました