指定病院約30か所確保の病院・入院指定・東京五輪が話題

指定病院約30か所確保 話題



指定病院約30か所確保とは

救命救急センター(きゅうめいきゅうきゅうセンター)英文名称(Emergency and critical care center)とは、救急指定病院のうち急性心筋梗塞、脳卒中、心肺停止、多発外傷、重傷頭部外傷など、二次救急で対応できない複数診療科領域の重篤な患者に対し高度な医療技術を提供する三次救急医療機関である。

人口100万人あたり最低一か所、それ以下の県では各県一か所設置されている。2021年2月21日現在、全国266か所。
wikipedia抜粋

「指定病院約30か所確保病院」「指定病院約30か所確保入院指定」「指定病院約30か所確保東京五輪」という言葉が話題です。

指定病院約30か所確保の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました