プーチン氏の不法占拠・可能・大統領選挙が話題

プーチン氏 話題



プーチン氏とは

ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン(ロシア語: Владимир Владимирович Путин、ラテン文字表記の例:Vladimir Vladimirovich Putin、1952年10月7日 – )は、ロシア連邦の政治家。第4代ロシア連邦大統領(2012年5月7日 – )、第2・4代ロシア連邦安全保障会議議長を務めている。

1999年12月31日のボリス・エリツィンの大統領辞任により大統領代行を務めた後に、2000年ロシア連邦大統領選挙に勝利して第2代ロシア連邦大統領、第5・9代ロシア連邦連邦政府議長(首相に相当する)、統一ロシア党首、ベラルーシ・ロシア連合国家(正式名称は「連合国家」)の初代閣僚会議議長(首相に相当する)など政府・政党の要職を歴任した。この他にサンクトペテルブルク副市長も務めた。
wikipedia抜粋

「プーチン氏不法占拠」「プーチン氏可能」「プーチン氏大統領選挙」という言葉が話題です。

プーチン氏の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました