オンラインサロンのクロ現・自分・クローズアップ現代が話題

オンラインサロン 話題



オンラインサロンとは

オンラインサロンは、月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティ(クローズド)の総称である。

作家、実業家、アスリート、ブロガー等、専門的な知識を持っていたり、ある分野で優れたスキルや経験を持つ個人、又は複数のメンバーが主宰者となり運営している。

また、アーティスト・アイドル、モデル、テレビタレント・アスリートのファンクラブとして活用される例もある。

2012年に「シナプス|Synapse」(シナプス)がオンラインサロンプラットフォーム事業を開始して以来、2015年に「Salonde」(サロンド)、2016年には「レジまぐ」「DMM オンラインサロン」「COMMY」(コミー)「CAMPFIRE ファンクラブ(現在はCAMPFIRE Community)」、2019年には「A-port オンラインサロン」、2020年には「FANTS」(ファンツ)がオンラインサロンプラットフォーム事業に相次いで参入した。

2017年にはDMM.comがSynapseを子会社化。 2019年にSynapseがサービス終了し、幾つかのサロンはDMM オンラインサロンに移転された。
wikipedia抜粋

「オンラインサロンクロ現」「オンラインサロン自分」「オンラインサロンクローズアップ現代」という言葉が話題です。

オンラインサロンの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました