大阪の新規感染確認の見通し・590人・500人が話題

大阪の新規感染確認 話題



大阪の新規感染確認とは

大阪府における2019年コロナウイルス感染症の流行(おおさかふにおける2019ねんコロナウイルスかんせんしょうのりゅうこう)では、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行のうち、大阪府内での流行について述べる。

大阪府内で初めて患者が確認されたのは2020年1月29日であった。感染の拡大を抑えるため、大阪府の吉村洋文知事は3月19日に緊急の記者会見で、春分の日からの3連休中、大阪府と兵庫県の間の往来を自粛するよう求めた。

2021年3月29日現在、府内で確認されている感染者は51,170人で、そのうち1,178人の死亡および47,115人の回復が確認されている。
wikipedia抜粋

「大阪の新規感染確認見通し」「大阪の新規感染確認590人」「大阪の新規感染確認500人」という言葉が話題です。

大阪の新規感染確認の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました