日曜の午後の素敵・お過ごし・休みが話題

日曜の午後 話題



日曜の午後とは

『グランド・ジャット島の日曜日の午後』 (グランド・ジャットしまのにちようびのごご、仏: Un dimanche après-midi à l’Île de la Grande Jatte) は19世紀末フランスの新印象派の画家ジョルジュ・スーラの代表作である。点描法を用いて、パリ近郊のセーヌ川の中州で夏の一日を過ごす人々を描いた。新印象派、ポスト印象派の時代のフランス絵画を代表する作品でもある。
wikipedia抜粋

「日曜の午後素敵」「日曜の午後お過ごし」「日曜の午後休み」という言葉が話題です。

日曜の午後の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました