エンドゲームの3時間・シンエヴァ・2時間半が話題

エンドゲーム 話題



エンドゲームとは


『アベンジャーズ/エンドゲーム』(Avengers: Endgame)は、2019年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。興行収入は、『アバター』を抜き世界歴代1位を記録している。

製作はマーベル・スタジオ、配給はウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ。アメリカン・コミックのマーベル・コミック『アベンジャーズ』の実写映画シリーズ第4作。また、様々なマーベル・コミックの実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う『マーベル・シネマティック・ユニバース』(MCU)としては第22作品目の映画である。
wikipedia抜粋

「エンドゲーム3時間」「エンドゲームシンエヴァ」「エンドゲーム2時間半」という言葉が話題です。

エンドゲームの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました