池袋暴走事故の飯塚幸三・老害・会長が話題

池袋暴走事故 話題



池袋暴走事故とは

東池袋自動車暴走死傷事故(ひがしいけぶくろ じどうしゃぼうそうししょうじこ)は、2019年(平成31年)4月19日に東京都豊島区東池袋四丁目で発生した交通事故(自動車暴走死傷事故)。

高齢者の運転する乗用車が暴走して交差点に進入し、歩行者・自転車らを次々にはね、計11人を死傷(母子2人が死亡、同乗していた加害者の妻を含む9人が負傷)させた。加害者は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検・在宅起訴され、2020年(令和2年)10月から東京地裁で刑事裁判が開かれている。
wikipedia抜粋

「池袋暴走事故飯塚幸三」「池袋暴走事故老害」「池袋暴走事故会長」という言葉が話題です。

池袋暴走事故の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました