自殺者数のコロナ・男性・女性が話題

自殺者数 話題



自殺者数とは

自殺(じさつ)とは自分自身を殺すこと。自害、自死、自決、自尽、自裁、自刃などとも言い、状況や方法で表現を使い分ける場合がある。

世界保健機関(WHO)によると、世界で2016年時点で毎年約80万人が自殺している。世界の自殺の75%は低中所得国で起こり、自殺は各国において死因の10位以内に入り、特に15 – 29歳の年代では2位になっている(2016年)と報告している。

自殺は様々な事情が複雑に絡み合って生じる場合が多い。高所得国における主な理由は精神疾患(特にうつ病とアルコール乱用)であり、ほか金銭的問題、人間関係の悩み、病気による慢性痛などがある。

WHOは「自殺は、そのほとんどが防ぐことのできる社会的な問題。適切な防止策を打てば自殺が防止できる」として、世界自殺予防戦略(SUPRE)を実施している。このようなWHOに準ずる形で、各国で行政・公的機関・NPO・有志の方々による多種多様な自殺予防活動が行われている。

日本では『支援情報検索サイト』・『いのち支える相談窓口』や、様々な電話相談窓口・SNS相談窓口が設けられていて、「多種多様な悩みをご相談いただけます」「もし、あなたが悩みを抱えていたら、その悩みを相談してみませんか」と呼びかけている。
wikipedia抜粋

「自殺者数コロナ」「自殺者数男性」「自殺者数女性」という言葉が話題です。

自殺者数の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました