多重事故の東北道・宮城県・ミヤネ屋が話題

多重事故 話題



多重事故とは

関係車両186台による多重事故(かんけいしゃりょう186だいによるたじゅうじこ)は、1992年(平成4年)3月17日に道央自動車道の恵庭IC – 千歳IC間の上り車線で発生した追突事故。日本国内において最大規模の多重事故となった。
wikipedia抜粋

「多重事故東北道」「多重事故宮城県」「多重事故ミヤネ屋」という言葉が話題です。

多重事故の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました