提示拒否の標準処理・努力義務・設定公表が話題

提示拒否 話題



提示拒否とは

グローマー拒否(ぐろーまーきょひ、英:Glomar response)とは、情報公開制度における概念。開示請求に対し文書の存否自体を明らかにすることなく当該開示請求を拒否することである。存否応答拒否とも言う。
wikipedia抜粋

「提示拒否標準処理」「提示拒否努力義務」「提示拒否設定公表」という言葉が話題です。

提示拒否の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました