モルモットのカー・鳴き声・ハムスターが話題

モルモット 話題



モルモットとは

モルモット(学名: Cavia porcellus、英: guinea pig、蘭: cavia)は、テンジクネズミ属の一種。南米に生息するテンジクネズミ科の野生種が古代インディオのもとで家畜化された種である。温和で比較的飼いやすいため、愛玩用、実験動物として養殖されている齧歯類。

日本語で言う「モルモット」は、マーモットを意味するオランダ語「マルモット (marmot)」に由来する。1843年最初に長崎に天竺ネズミを持ち込んだオランダ商人がマーモットと勘違いしたことから生じた呼称である。オランダ語では普通 cavia と言うが、日本ではオランダ商人の語弊が広まった。

また、英語やオランダ語で言う「marmot(マーモット)」は、山に生息する他の齧歯(げつし)動物、リス科マーモット属、山鼠またはウッドチャックを意味する。
wikipedia抜粋

「モルモットカー」「モルモット鳴き声」「モルモットハムスター」という言葉が話題です。

モルモットの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました