神奈川622人の東京・千葉・過去最多が話題

神奈川622人 話題



神奈川622人とは

神奈川県における2019年コロナウイルス感染症の流行(かながわけんにおける2019ねんコロナウイルスかんせんしょうのりゅうこう)では、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行のうち、神奈川県内での流行について述べる。

神奈川県内で初めて患者が確認されたのは2020年1月16日で、日本国内でも最初の感染事例となった。2月の初めには、アメリカのクルーズ会社が運航するイギリス船籍のクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」号から感染者が出たため、船は横浜港に停泊し、日本政府の管理下で検疫を受けた(詳細は「クルーズ客船における2019年コロナウイルス感染症の流行状況」を参照)。

4月7日、日本政府が新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づき、神奈川県を含む7都府県を対象に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」を発令した。これを受け、県は5月6日まで県民に外出の自粛を強く要請するとともに、多くの人が利用する施設の使用を一部制限し、また「神奈川モデル」と呼ばれる独自の医療体制で患者の症状の程度に応じた医療を提供することによって医療崩壊を防ぐことにしている。

2021年1月4日現在、県内で22,892名の感染者、290名の死亡者および19,155名の回復が確認されている。
wikipedia抜粋

「神奈川622人東京」「神奈川622人千葉」「神奈川622人過去最多」という言葉が話題です。

神奈川622人の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました