世界トイレの日のトイレ掃除・農協記念日・11月19日が話題



世界トイレの日 話題

世界トイレの日とは

世界トイレの日 (英語: World Toilet Day)は国際連合が世界中の衛生状況の改善に取り組むべく、毎年11月19日に定める国際デーである。世界全体では約45億人の人々が不衛生な設備を利用しており、約8.9億人の人々が屋外排泄をしていると言われている。 SDGsの17つの目標では6つ目の目標にあたり、ターゲットでは6.2で「2030年までに、すべての人々の、適切かつ平等な下水施設・衛生施設へのアクセスを達成し、野外での排泄をなくす。女性および女子、ならびに脆弱な立場にある人々のニーズに特に注意を向ける。」と記されている。

世界トイレの日は2011年11月19日に世界トイレ機関(英語版)により創設され、2013年に国際連合総会で国際連合公認の国際デーとされた。
wikipedia抜粋

「世界トイレの日トイレ掃除」「世界トイレの日農協記念日」「世界トイレの日11月19日」という言葉が話題です。

世界トイレの日の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました