インポッシブルの有吉の壁・パンサー・ボンバーズが話題



インポッシブル 話題

インポッシブルとは


『ミッション:インポッシブル』(Mission:Impossible)は、1996年公開のアメリカ映画。1966年に始まったアメリカの人気テレビドラマシリーズ『スパイ大作戦』(原題:Mission:Impossible)(1966年-1973年、1988年-1990年)の映画化作品である。秘密諜報組織「IMF(Impossible Mission Force、不可能作戦部隊)」に所属する若手スパイのイーサン・ハントが、内通者の罠によって濡れ衣を着せられ、真犯人を捜すアクション・サスペンス映画。主演はトム・クルーズ、監督はブライアン・デ・パルマ。

日本においては、元のドラマシリーズは『スパイ大作戦』のタイトルで知られていたが、本作の日本公開にあたっては原題を直接借りた『ミッション:インポッシブル』となっており、以降のトム・クルーズ演じるイーサン・ハントを主人公とした映画シリーズは「ミッション:インポッシブルシリーズ」と呼ばれる。

クルーズ/ワグナー・プロダクションズ(1992年設立)の第1回作品であり、主演のトム・クルーズはこの作品で初めて映画プロデューサーに挑戦し、自ら監督を選んでいる。
wikipedia抜粋

「インポッシブル有吉の壁」「インポッシブルパンサー」「インポッシブルボンバーズ」という言葉が話題です。

インポッシブルの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました