クロノジェネシスの有馬記念参戦・ラッキーライラック・フィエールマンが話題



クロノジェネシス 話題

クロノジェネシスとは

クロノジェネシス(英:Chrono Genesis)は、日本の競走馬。主な勝ち鞍は2019年の秋華賞(GI)、クイーンカップ(GIII)、2020年の宝塚記念(GI)、京都記念(GII)。

馬名の意味は「母名より+創世記」。
wikipedia抜粋

「クロノジェネシス有馬記念参戦」「クロノジェネシスラッキーライラック」「クロノジェネシスフィエールマン」という言葉が話題です。

クロノジェネシスの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました