TS050のラストラン・7号・最後が話題



Ts050 話題

TS050とは

トヨタ・TS050 HYBRID (Toyota TS050 HYBRID) は、トヨタ自動車(トヨタ・モータースポーツ)が2016年のFIA 世界耐久選手権 (WEC) 参戦用に開発したプロトタイプレーシングカー。トヨタ・TS040 HYBRIDの後継モデルにあたる。

トヨタのル・マン24時間レース初参戦から33年目にして初のル・マン総合優勝車であり、日本車としてもマツダ・787B以来の優勝車となった。
wikipedia抜粋

「TS050ラストラン」「TS0507号」「TS050最後」という言葉が話題です。

TS050の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました