小笠原諸島東方沖の地震情報・震源地・震度2が話題



小笠原諸島東方沖 話題

小笠原諸島東方沖とは

小笠原諸島西方沖地震(おがさわらしょとうせいほうおきじしん)は、東京都小笠原諸島の西方沖で発生する地震のこと。小笠原諸島西方沖ではしばしばM7.0以上の大きな深発地震が発生し、異常震域の発現や長周期地震動による被害を伴うことがある。観測史上最大の地震は2015年5月30日のマグニチュード8.1(最大震度5強)のもので、日本の深発地震としても観測史上最大である。
wikipedia抜粋

「小笠原諸島東方沖地震情報」「小笠原諸島東方沖震源地」「小笠原諸島東方沖震度2」という言葉が話題です。

小笠原諸島東方沖の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました