志らくさんのラック・セクゾ・俳句が話題



志らくさん 話題

志らくさんとは

立川 志らく(たてかわ しらく)は、江戸・東京の落語の名跡。この名前を名乗った落語家は、5人前後いるとされている[注釈 。亭号は立川の他に翁家、升々亭などがあった。

立川 志らく(たてかわ しらく、本名・新間 一弘〈しんま かずひろ〉、男性、1963年〈昭和38年〉8月16日 – )は、日本の落語家、映画評論家、映画監督、コメンテーター。落語立川流、ワタナベエンターテインメント(文化人部門)所属。出囃子は『花嫁人形』。日本映画監督協会にも所属。初婚は大学生在籍時、バツイチ。現在の妻は女優の酒井莉加。血液型O型。身長168cm。東京都世田谷区出身。
wikipedia抜粋

「志らくさんラック」「志らくさんセクゾ」「志らくさん俳句」という言葉が話題です。

志らくさんの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました