オスプレイのヒールターン・ユニット・オカダが話題



オスプレイ 話題

オスプレイとは

Bell Boeing V-22 Ospreyは、アメリカ合衆国のベル・ヘリコプター社とボーイング・バートル(現ボーイング・ロータークラフト・システムズ)社が共同で開発した航空機(垂直離着陸機)である。

愛称のオスプレイ(英: Osprey[注釈 [注釈 )とは、タカ目の猛禽類の一種である「ミサゴ」を意味する。

2012年以降のV-107(CH-46)の退役後を担う機体である。新たにヘリコプターの垂直離着陸能力を持ちながら長距離飛行移動が可能であり、速度約2倍、航続距離約5.6倍、行動半径4倍、輸送兵員数2倍、飛行高度約3.5倍、物資積載量約3倍などの性能を活用して国内外の被災地救助の物資輸送にも役立っている[注釈 。
wikipedia抜粋

「オスプレイヒールターン」「オスプレイユニット」「オスプレイオカダ」という言葉が話題です。

オスプレイの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました