ケロリン桶のレモンサワー・食器・トレンドが話題



ケロリン桶 話題

ケロリン桶とは

ケロリン桶(ケロリンおけ)は、日本全国の銭湯や公衆浴場で使用されている黄色いプラスチック製の湯桶。1963年に内外薬品株式会社の鎮痛薬ケロリンの広告媒体として製造が開始された。以降、公衆浴場(銭湯や温泉地、ゴルフ場、ユースホステル、民宿の浴場等)に置かれ、湯桶の定番として広く使われている。印刷がプラスチックの表面ではなく、内部に埋め込まれるキクプリントという技術を採用しているため文字が消えにくく、また頑丈であるため、別名「永久桶」とも呼ばれる。
wikipedia抜粋

「ケロリン桶レモンサワー」「ケロリン桶食器」「ケロリン桶トレンド」という言葉が話題です。

ケロリン桶の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました