症状悪化のトランプ大統領・コロナ・バイデンが話題



症状悪化 話題

症状悪化とは

不定愁訴(ふていしゅうそ)は、臨床用語で、患者からの「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」などの、「なんとなく体調が悪い」という強く主観的な多岐にわたる自覚症状の訴えがあるものの、検査をしても客観的所見に乏しく、原因となる病気が見つからない状態を指す。

症状が安定しないため治療も難しく、周囲の理解も得られにくい。

もとは1963年11月から出稿された第一製薬(第一三共ヘルスケアの前身)の静穏筋弛緩剤「トランコパール」の広告コピーのために造語された言葉で、翌年には流行語となり、やがて臨床の場で定着した。
wikipedia抜粋

「症状悪化トランプ大統領」「症状悪化コロナ」「症状悪化バイデン」という言葉が話題です。

症状悪化の口コミ

コメント

  1. トランプゲームにはジョーカー(コロナ)はつきもの・・・・・

    狼少年は最後は狼に襲われる

タイトルとURLをコピーしました