モーリス産駒の新馬戦・新馬連勝・新潟が話題



モーリス産駒 話題

モーリス産駒とは

モーリス(英: Maurice、香:滿樂時、2011年3月2日 – )は、日本の競走馬。

2013年に中央競馬でデビュー。主な勝ち鞍は安田記念、マイルチャンピオンシップ、香港マイル(2015年)、チャンピオンズマイル、天皇賞・秋、香港カップ(2016年)。デビューから2年間は重賞を勝利することはできなかったが、2014年に堀宣行厩舎へ転厩以降は出走した全レースで連対を果たし、2015年は初戦の1000万下条件戦から安田記念、マイルチャンピオンシップ、香港マイルとマイルGI3戦を含む6連勝を果たして同年度のJRA賞年度代表馬、最優秀短距離馬に選出された。2016年も上半期にチャンピオンズマイルを制し、下半期は中距離路線に転向して天皇賞・秋、香港カップを制して現役を引退し、種牡馬となった。

馬名の由来は人名より。
wikipedia抜粋

「モーリス産駒新馬戦」「モーリス産駒新馬連勝」「モーリス産駒新潟」という言葉が話題です。

モーリス産駒の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました