こむらがえりの芍薬甘草湯・長期連用・ふくらはぎが話題

こむらがえり 話題



こむらがえりとは

こむら返り(腓返り、こむらがえり)とは、「腓(こむら)=ふくらはぎ」に起こる筋痙攣の総称で、「(足が)攣(つ)る」とも言われる。特に腓腹筋(ふくらはぎ)に起こりやすいため、腓腹筋痙攣と同義とみなすこともある。他にも指・首・肩などもこの症状と類似した状態になる場合がある。

中枢神経系の障害によるジストニア、痺れのテタニー、錯覚性の筋痙攣などとは区別される。
wikipedia抜粋

「こむらがえり芍薬甘草湯」「こむらがえり長期連用」「こむらがえりふくらはぎ」という言葉が話題です。

こむらがえりの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました