休校延長の5月31日・課題・学校が話題


休校延長 話題


休校延長とは

日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況では、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況について述べる。

2020年(令和2年)1月16日、神奈川県で中国人感染者を確認し、日本における初の感染者となった。1月27日には新型コロナウイルスによる感染症が指定感染症に指定された。2月13日、神奈川県で新型コロナウイルスによる初の死者が確認された。政府は2月26日に全国のイベントの中止・縮小を要請し、2月27日には全国の学校の休校を要請した。また、感染拡大が急速に進む東京都またはその周辺の都道府県などに位置するや公立・私立高校の多くが5月6日まで臨時休校期間を延長した。

厚生労働省は3月1日、これまでの集団感染事例にスポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘などがあったとし、「換気の悪い密集空間」(3つの密も参照)に行くことを避けるよう勧告した。また病院での感染(院内感染)も発生している。

2020年4月現在、全国で感染の拡大が進行中である。
wikipedia抜粋

「休校延長5月31日」「休校延長課題」「休校延長学校」という言葉が話題です。

休校延長の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました