軽症・無症状者の症状・必要・重症が話題



軽症・無症状者 話題

軽症・無症状者とは

新型コロナウイルス感染症の流行(しんがたコロナウイルスかんせんしょうのりゅうこう)では、新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) の感染による急性呼吸器疾患 (COVID-19) の世界的流行について説明する。

2019年12月に中国の湖北省武漢市で「原因不明のウイルス性肺炎」として最初の症例が確認されて以降、武漢市内から中国全土に感染が拡がり、中国以外の国と地域に拡大していった。2020年1月31日に世界保健機関(WHO)は「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態 (PHEIC)」を宣言、2月28日にはこの疾患が世界規模で流行する危険性について最高レベルの「非常に高い」と評価し、3月11日、テドロス・アダノムWHO事務局長はパンデミック相当との認識を表明した。

2020年4月1日現在180カ国に渡り、感染者883,225人、死者44,156人、回復者185,377人となった。
wikipedia抜粋

「軽症・無症状者症状」「軽症・無症状者必要」「軽症・無症状者重症」という言葉が話題です。

軽症・無症状者の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました