入院の邦人男性死亡の武漢・疑い・コロナが話題

入院の邦人男性死亡 話題



入院の邦人男性死亡とは

釜山射撃場火災(プサンしゃげきじょうかさい)は、2009年11月14日に大韓民国釜山広域市の室内射撃場で発生した火災である。この火災では日本人観光客10人を含む15人が死亡し、日本人観光客1人が負傷した。
wikipedia抜粋

「入院の邦人男性死亡武漢」「入院の邦人男性死亡疑い」「入院の邦人男性死亡コロナ」という言葉が話題です。

入院の邦人男性死亡の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました