井上尚弥のドネア・選手・相手が話題


井上尚弥 スポーツ


井上尚弥とは

井上 尚弥(いのうえ なおや、1993年4月10日 – )は、日本のプロボクサー。神奈川県座間市出身。大橋ボクシングジム所属。所属事務所はホリプロ。マネジメント・広告代理店は株式会社セカンドキャリア。担当トレーナーは父の井上真吾。弟は同じプロボクサーの井上拓真、従兄弟に同じくプロボクサーの井上浩樹がいる。既婚。

第36代日本ライトフライ級王者。第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。元WBC世界ライトフライ級王者。元WBO世界スーパーフライ級王者。現WBA・IBF世界バンタム級統一王者。世界3階級制覇王者。アマチュア時代には、日本ボクシング史上初めて高校生にして7つのタイトルを獲得し、プロ転向後も8戦目での2階級制覇は国内最速記録(ワシル・ロマチェンコの世界最速となるプロ7戦目に次ぐ記録)。血液型A型。入場曲は佐藤直紀作曲の「Departure」。WBSS制覇
wikipedia抜粋

「井上尚弥ドネア」「井上尚弥選手」「井上尚弥相手」という言葉が話題です。

井上尚弥の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました