大松監督の徳井・だてん・柔道が話題


大松監督 スポーツ


大松監督とは

大松 博文(だいまつ ひろぶみ、1921年2月12日 – 1978年11月24日)は、バレーボール全日本女子を監督として1964年東京オリンピック金メダルに導く。参議院議員(自由民主党、1期)。香川県綾歌郡宇多津町出身。1953年監督就任以来1964年辞任するまで175連勝を記録、「回転レシーブ」などを考案、その過酷な練習で「鬼の大松」ともいわれた。バレーボール殿堂入り。
wikipedia抜粋

「大松監督徳井」「大松監督だてん」「大松監督柔道」という言葉が話題です。

大松監督の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました