思い出の場所の首里城全焼・修学旅行・沖縄が話題


思い出の場所 話題


思い出の場所とは

『雲のむこう、約束の場所』(くものむこう やくそくのばしょ)は、新海誠監督の長編アニメーション映画。2004年11月20日公開。『ほしのこえ』に続く、新海の2作目の劇場用アニメーション映画。

本作は新海初の長編アニメーション作品であるとともに、監督・脚本・演出・作画・美術・編集のほとんどを新海1人で行った『ほしのこえ』に対し、初めて本格的に共同制作した作品でもある。

2005年12月26日にはエンターブレインから加納新太による小説版が刊行された。さらに月刊アフタヌーンで佐原ミズによるコミカライズが連載された。2018年には4月20日から東京国際フォーラムで、5月2日からNHK大阪ホールで、舞台版が上演された。
wikipedia抜粋

「思い出の場所首里城全焼」「思い出の場所修学旅行」「思い出の場所沖縄」という言葉が話題です。

思い出の場所の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました