遺体発見の富士山滑落・ニコ生・生主が話題


遺体発見 話題


遺体発見とは


座間9遺体事件(ざま きゅういたいじけん)は、2017年(平成29年)10月30日に行方不明女性当時23歳を捜査する過程で発覚し、翌31日までに9人の遺体が見つかった死体遺棄事件であり、その後、犯人とされる男A(逮捕当時27歳)の逮捕後尋問にてAが単独実行したことが発覚した連続殺人事件である。

Aが住んでいた神奈川県座間市緑ケ丘のアパート室内で、若い女性8人・男性1人の計9人とみられる複数人の遺体が見つかっている。殺害、遺体損壊を行った期間は8月22日から10月30日までの期間で、全て遺体が発見された室内で行われたとみられている。

2017年10月31日にAは逮捕され、以降、Aの供述および司法解剖の結果などからAはさらに複数人の殺人・死体遺棄容疑で再逮捕された後、9人全員に対する強盗・強制性交等殺人罪、強盗殺人罪、死体損壊・死体遺棄罪で起訴された(後述)。

事件は日本国政府の関係閣僚会議や海外メディアにも大きな影響を与えた(後述)ほか、事件に利用されたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス) のTwitter(ツイッター)では事件後に利用規約変更がなされた(後述)。
wikipedia抜粋

「遺体発見富士山滑落」「遺体発見ニコ生」「遺体発見生主」という言葉が話題です。

遺体発見の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました