憲法記念日の日本国憲法・5月3日・令和元年が話題


憲法記念日 話題


憲法記念日とは

憲法記念日(けんぽうきねんび)は、日本の国民の祝日の一つ。日付は5月3日。国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)では「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」ことを趣旨としている。

1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたことを記念して、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法によって制定された。ゴールデンウィークを構成する日の一つでもある。

海上自衛隊では、基地・一般港湾等に停泊している自衛艦において満艦飾が行われる。

憲法改正論議が高まっていることにより、憲法記念日になると、改憲派、護憲派がそれぞれ憲法改正に関する世論調査や講演会などを行っている。
wikipedia抜粋

「憲法記念日日本国憲法」「憲法記念日5月3日」「憲法記念日令和元年」という言葉が話題です。

憲法記念日の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました