福島原発事故の無罪判決・東電・裁判が話題

福島原発事故 話題



福島原発事故とは

福島第一原子力発電所事故(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょじこ)は、2011年(平成23年)3月11日の東北地方太平洋沖地震による地震動と津波の影響により、東京電力の福島第一原子力発電所で発生した炉心溶融(メルトダウン)など一連の放射性物質の放出を伴った原子力事故である。国際原子力事象評価尺度 (INES) において最悪のレベル7(深刻な事故)に分類される。2015年(平成27年)3月現在、炉内燃料のほぼ全量が溶解している。東日本大震災の一環として扱われる。2019年3月時点でこの事故に起因する帰還困難地域は名古屋市とほぼ同じ面積、337km2となっている。
wikipedia抜粋

「福島原発事故無罪判決」「福島原発事故東電」「福島原発事故裁判」という言葉が話題です。

福島原発事故の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました