香港ハンセン指数の上海総合指数・中国・シンガポールが話題


香港ハンセン指数 話題


香港ハンセン指数とは

香港ハンセン株価指数(ホンコンハンセンかぶかしすう、Hong Kong Hang Seng Index,HKHSI、香港恒生株価指数)は、香港証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場する銘柄のうち、流動性の高い上位銘柄(銘柄数は一定しない)で構成される、時価総額加重平均型株価指数である。アジアにおける重要な株価指数の一つであり、香港市場の時価総額の七割を占めるとされる。

1964年7月31日を基準に、恒生(ハンセン)銀行傘下のハンセン指数サービス(HSIサービス、恒生服務有限公司)により算出されている。元は恒生銀行内部資料であったが、1969年より公開された。
wikipedia抜粋

「香港ハンセン指数上海総合指数」「香港ハンセン指数中国」「香港ハンセン指数シンガポール」という言葉が話題です。

香港ハンセン指数の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました