運転支援のシステム・事故・自動運転が話題

運転支援 話題



運転支援とは

先進運転支援システム(せんしんうんてんしえんシステム、英: Advanced driver-assistance systems、略称ADAS〔エイダス〕)は、自動車のドライバーの運転操作を支援するシステムである。安全なマンマシンインタフェースによって設計されたADASは、車の安全性、ひいては道路交通の安全性を高める。

交通事故のほとんどはヒューマンエラー(人為的過誤)によって発生する。先進運転支援システムは、安全でより良い運転のために車両システムを自動化、適応、強化するために開発されたシステムである。ADASの自動化システムは、ヒューマンエラーを最小限に抑えることで、交通事故死者を減らすことが実証されている。安全機能は、事故や衝突を回避するために、ドライバーに問題を警告し、安全装置を作動させ、必要に応じて車両を制御する技術を提供する。適応的(アダプティブ)機能には、照明の自動化、アダプティブ・クルーズ・コントロール、衝突回避支援、ナビ・交通警告、障害物注意喚起、車線逸脱・車線中央維持支援、スマートフォンによるナビゲーション支援など、さまざまな機能がある。
wikipedia抜粋

「運転支援システム」「運転支援事故」「運転支援自動運転」という言葉が話題です。

運転支援の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました