センバツの高校野球・甲子園・母校が話題

センバツ 話題



センバツとは

選抜高等学校野球大会(せんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、毎日新聞社と日本高等学校野球連盟(高野連)が兵庫県西宮市・阪神甲子園球場にて、1924年(大正13年)から毎年3月中旬・または3月下旬から4月上旬に主催している日本の高校野球大会である。大会旗および優勝旗の色は紫紺。優勝旗は紫紺色のため「紫紺の大優勝旗」と呼ばれている。「春の甲子園」「春の高校野球」「選抜(センバツ)」「National High School Baseball Invitational Tournament」などと表現されており、 5年に1度(下1桁が0と5の回)は記念大会として実施されている。歴代優勝校は、選抜高等学校野球大会歴代優勝校に記述。
wikipedia抜粋

「センバツ高校野球」「センバツ甲子園」「センバツ母校」という言葉が話題です。

センバツの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました