グランアレグリアのエピファネイア・コントレイル・子供が話題

グランアレグリア 話題



グランアレグリアとは

グランアレグリア(欧字名:Gran Alegria、2016年1月24日 – )は、日本の競走馬・繁殖牝馬。

主な勝ち鞍は2019年の桜花賞、2020年の安田記念、スプリンターズステークス、2020年・2021年のマイルチャンピオンシップ、2021年のヴィクトリアマイル。

2021年に史上初となる古馬の芝マイルGI完全制覇を果たすなど、ロードカナロアと並ぶ1600m以下で歴代最多のGI競走6勝を挙げた。馬名の意味は、スペイン語で「大歓声」。2019年のJRA賞最優秀3歳牝馬、2020年・2021年の最優秀短距離馬である。
wikipedia抜粋

「グランアレグリアエピファネイア」「グランアレグリアコントレイル」「グランアレグリア子供」という言葉が話題です。

グランアレグリアの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました