録画用ブルーレイディスクの生産終了・パナソニック・後継商品が話題

録画用ブルーレイディスク 話題



録画用ブルーレイディスクとは

Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)は、DVDの後継となる光ディスクである。第3世代光ディスクの一種であり、青紫色半導体レーザーを使用する。規格はBlu-ray Disc Association[注 が策定している。

一般的な略称は「BD(ビーディー)」である。あるいは単に「ブルーレイ (Blu-ray)」と呼ばれることも多い。

名称が「Blue-ray」ではなく「Blu-ray」になっているのは、「Blue-ray Disc」とすると英語圏の国々では「青色光(で読み取る)ディスク」を意味する一般名詞と解釈され、商標登録が認められない可能性があるためである[注 。
wikipedia抜粋

「録画用ブルーレイディスク生産終了」「録画用ブルーレイディスクパナソニック」「録画用ブルーレイディスク後継商品」という言葉が話題です。

録画用ブルーレイディスクの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました