あすなろ抱きの大橋和也・マン・デーが話題

あすなろ抱き 話題



あすなろ抱きとは

『あすなろ白書』(あすなろはくしょ)は、柴門ふみによる日本の漫画。小学館の雑誌『ビッグコミックスピリッツ』に1992年から1993年にかけて連載された。1992年、第37回小学館漫画賞受賞。

1993年にテレビドラマ化され、また、2002年には台湾でもテレビドラマ化された。

2021年には「ビッグコミックスピリッツ」創刊40周年を記念して21・22合併号に後日談である読み切り「BACK TO THE ASUNARO-あすなろ白書 特別編-」が掲載された。
wikipedia抜粋

「あすなろ抱き大橋和也」「あすなろ抱きマン」「あすなろ抱きデー」という言葉が話題です。

あすなろ抱きの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました