対中関税の第4弾・ドル円・12月が話題


対中関税 話題


対中関税とは

米中貿易戦争(べいちゅうぼうえきせんそう、英: China–United States trade war)は、アメリカ合衆国と中華人民共和国の二国間における貿易問題のことである。

2018年以降、相互に追加関税を実施し始めたことにより顕在化した。本件は、1990年代から経済的に急成長を続けて世界第2の経済大国となった中国と、20世紀初頭から約100年に渡って世界の覇権を握ってきた世界唯一の超大国である米国の競争の一角の顕在化でもある。
wikipedia抜粋

「対中関税第4弾」「対中関税ドル円」「対中関税12月」という言葉が話題です。

対中関税の口コミ

今!バズり中の記事・話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました