ニンジャのドラクエウォーク・特級・武器が話題

ニンジャ 話題



ニンジャとは

忍者(にんじゃ、ニンジャ)は、室町時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、また独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、謀術、暗殺などを仕事としていたとされる。
その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られている。

忍者は昭和30年代以降、小説などに使われて普及した呼称である。いわゆる忍者が存在した時代には「忍び」と呼ばれたほか、異名として「乱破(らっぱ)」「素破(すっぱ)」「草」「奪口(だっこう)」「かまり」などがあった。

かつて伊賀衆の本拠地であった伊賀国を含む三重県にある三重大学で忍者の学術研究が進められているが、優れた武芸だけでなく、超常的な能力を持つ存在として創作(講談・小説、映画・テレビドラマといった映像作品、漫画・アニメ・ゲーム)に多数取り上げられている(後述)。
wikipedia抜粋

「ニンジャドラクエウォーク」「ニンジャ特級」「ニンジャ武器」という言葉が話題です。

ニンジャの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました