おんな太閤記の大河ドラマアンコール・徳川家康・秀吉が話題



おんな太閤記とは

『おんな太閤記』(おんなたいこうき)はNHKが1981年1月11日から12月20日まで放映した大河ドラマ第19作。全50話が放送され、豊臣秀吉の正室・ねね(北政所)の視点で戦国時代から江戸時代初期(大坂の陣)までを描く。

原作の橋田壽賀子が大河ドラマの脚本を担当するのは、本作が初めてであった。
wikipedia抜粋

「おんな太閤記大河ドラマアンコール」「おんな太閤記徳川家康」「おんな太閤記秀吉」という言葉が話題です。

おんな太閤記の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました