取り直しの馬山・大相撲初場所・土俵際が話題

取り直し 話題



取り直しとは

取り直し(とりなおし)は、大相撲で行われる取組の再試合のことである。このシステムは大阪相撲において1925年(大正14年)6月場所に導入され、好評であったことから同年11月の東西連盟相撲を経て、東京相撲でも1926年(大正15年)1月場所から採用された。それ以前は、「引分」か「預」か「無勝負」となっていた。また、状況に応じて「痛み分け」も適用されていた。
wikipedia抜粋

「取り直し馬山」「取り直し大相撲初場所」「取り直し土俵際」という言葉が話題です。

取り直しの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました