invertの翡翠ちゃん・城塚・霊媒探偵が話題

Invert 話題



invertとは

『invert 城塚翡翠倒叙集』(インヴァート じょうづかひすいとうじょしゅう)は、相沢沙呼による小説。「城塚翡翠シリーズ」の第2作。

「泡沫の審判」が講談社の『小説現代』2021年1月号に掲載された後、「雲上の晴れ間」と「信用ならない目撃者」の中編2作が書下ろしで追加された上、2021年7月7日に講談社より刊行された。

タイトルに倒叙とあるように、予め読者に犯人を明かした状態で、主人公の城塚翡翠が犯行トリックを解明する構成で物語が展開される。
wikipedia抜粋

「invert翡翠ちゃん」「invert城塚」「invert霊媒探偵」という言葉が話題です。

https://twitter.com/kaya_staff/status/1591798825907544065

invertの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました