サバの味噌煮の兄弟・ミノキ・プレミアムが話題

サバの味噌煮 話題



サバの味噌煮とは

サバの味噌煮(サバのみそに)は、サバの切り身を味噌などの調味料で煮込んだ日本の魚料理。味の濃い味噌と砂糖、酒、みりん、生姜などでサバを煮込むというのが基本的な調理法。日本のサバ料理として代表的なもののひとつ であり、濃い目の味付けのため白米との相性が良いおかずのひとつとされる。味噌で煮ることにより鯖の強い臭みが消える効果がある。さばみそと略されることもある。

なお、サバの味噌煮は全国区ではなく、関ヶ原を境として主に中部圏と東日本で食べられる調理法である。西日本ではサバの醤油煮が主流である。
wikipedia抜粋

「サバの味噌煮兄弟」「サバの味噌煮ミノキ」「サバの味噌煮プレミアム」という言葉が話題です。

サバの味噌煮の口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました