ベルサイユのばらの劇場アニメ・アンドレ・漫画が話題

ベルサイユのばら 話題



ベルサイユのばらとは

『ベルサイユのばら』は、池田理代子による漫画作品。通称「ベルばら」。フランス革命前から革命前期のベルサイユを舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。

この項目では、集英社のマーガレットコミックス第1巻から第10巻までを「本編」、第10巻の『外伝』を「黒衣」、第11巻以降の『新エピソード(エピソード編)』を「新」、実業之日本社の『外伝』を「外伝」、朝日新聞出版の『ベルばらKids』を「Kids」と記述する。
wikipedia抜粋

「ベルサイユのばら劇場アニメ」「ベルサイユのばらアンドレ」「ベルサイユのばら漫画」という言葉が話題です。

ベルサイユのばらの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました