フロッピーの現役・容量・時代が話題

フロッピー 話題



フロッピーとは

フロッピーディスク (英: Floppy disk, floppy diskette) は、磁気ディスクの一種で、磁性体を塗布・蒸着した樹脂製小円盤を樹脂製の保護ケースに入れたものである。

「フロッピー」「FD」と略称されることもある。生産数は2000年頃にピークに達したが、その後はコンピュータの情報を記録できるDVDなど他の媒体やハードディスクドライブ (HDD) が普及したため、企業が生産から撤退した。一部では使い続けられているが、耐用年数前のデータ移行(マイグレーション作業)も日本の国立国会図書館などにより行われている。
wikipedia抜粋

「フロッピー現役」「フロッピー容量」「フロッピー時代」という言葉が話題です。

フロッピーの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました