ミニョンの日本語・さん・チケットが話題

ミニョン 話題



ミニョンとは

『ミニョン』(Mignon)は、アンブロワーズ・トマのオペラ作品。1866年、パリのオペラ=コミック座で初演されて、トマの代表作となった。ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの小説『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』を基に大幅な脚色を加えている。
wikipedia抜粋

「ミニョン日本語」「ミニョンさん」「ミニョンチケット」という言葉が話題です。

ミニョンの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました