水上バイクのイルカウォッチング・迷惑・遊覧船が話題

水上バイク 話題



水上バイクとは

水上オートバイ(すいじょうオートバイ)は、船舶の一種。推進力としてウォータージェット推進システムを用い、ハンドルバーの操作と操縦者の身体バランスにより操縦するもの。1人乗り(スタンドアップタイプ)と2人・3人・4人乗り(ランナバウトタイプ)の二種類に分類される。

日本では船舶職員及び小型船舶操縦者法における特殊小型船舶を指す。別名水上バイクとも呼ばれる。英語圏では一般的にパーソナルウォータークラフト(PWC)と呼ばれ、プレジャーボートに包括されている。

メーカー別では、ジェットスキー(カワサキ)、マリンジェット(ヤマハ)、シードゥー(BRP)が登録商標となっている。しかし、特に「ジェットスキー」の名称は水上オートバイ全体を指す名称として使用されることがある。

なお、エンジンや推進システムに水上バイクと同様のものを用いるが、直列に跨るものでないシートを備え、環状のステアリングにより操舵する「ジェットボート」等と呼ばれるものは、日本の免許制度上、水上オートバイではなくプレジャーボートに区別される。1990年代にカワサキから発売されていた「SC(スポーツクルーザー)」は、商品ラインナップにおいてはジェットスキーとして扱われているが、法規上は水上オートバイには該当しない。
wikipedia抜粋

「水上バイクイルカウォッチング」「水上バイク迷惑」「水上バイク遊覧船」という言葉が話題です。

水上バイクの口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました